今年の夏休は最高でした。

例年夏休みともなると家族サービスの計画に頭を悩まされてきましたが今年はいつもと違いのんびりとした夏休みを送っています。中学生の一人息子が部活だ受験だので家に殆どいないためです。入部しているバスケット部では3年生になると引退のはずですがコーチとしての参加らしいのです。合宿が終わるといよいよ受験に向けての本格的な勉強が始まります。夏休みの半ばから長野県の塾の合宿所での特訓です。この夏をサボってしまっては受験に負けてしまうとのことで気合を入れて参加しに行きました。ということでしばらく帰ってこないため私はやることもなくのんびり出来るのです。とはいえ今年はリオ五輪の年なので日本選手の応援という大事な仕事が待っています。開催されて既に日本選手の活躍により、メダルも多数獲得しているのです。特に目覚ましいのが柔道でした。私も高校時代は柔道部でしたので、見ているだけで血が騒ぎます。しかも皆順当に勝ち進んで行くため息を抜くこともできません。うっかりしていると時差のせいで見逃してしまうのです。自分のためのマイ番組表を作成し見逃さないようにしたのでした。おかけで全階級でメダルを取った日本柔道陣の活躍を見ることができたのです。柔道は大技はもちろん見応えがありますが経験者ならではの間合いや駆け引きが大変興味深く日本選手以外の海外選手同士の対決にも見入ってしまいます。私の学生時代にはオリンピック選手など雲の上の存在でありましたが今となっては年齢も一回り以上の若さのため息子同様の感覚で見てしまう自分がいるのです。今年の夏休みはほんとに有意義なものでした。
ニキビ後ケアのやり方